疲労

体力的にキツイ・・看護師さん・介護士さんへ

あ”あ”あ”ー・・疲・・
体力的にキ
・・

でも・・

正直なところ・・・

 

生活のためには辞められない!!

思いながら毎日頑張って働いている
看護師・介護士さんが、

疲れを翌日に持ち越さずに
元気に働けるためのブログを
書いております、


宮城県予防看護師・介護士の会の
小林みどりと申します。

 

「最近ぐっすり眠れていますか?」

 

夜勤が辛い・・
仕事がハード!
サービス残業多すぎる(泣)

委員会の仕事。。面倒臭ッ!!
使えない上司・・

離職率高いのに、
人が補充されない!!

とにかく!


毎日ストレス感じるし、
忙しくて疲れますよね。


はい。

そんなあなた様は

人様のお世話をしている場合じゃ
ないくらいお疲れモードです。

 

もう一度お伝えしますと。。

人のお世話している
場合じゃないです。

 

NO!

人のお世話してる場合じゃないけど、
やめるわけにも行かない。。。

 

よーーく分かります!

 

本当に、本当に、
毎日お疲れ様ですm(._.)m

 

そんなあなた様に朗報です。

 

私も長年同じように思い続けてきたのですが、
最近は元気にやりがいを感じながら

看護師を続けられるようになった方法を
お伝えします!

それは

「眠ること」です!

え?! そんなこと知ってるし・・

そんなことなら今と変わらないじゃん・・

だったら今のまま疲れた状態でいいよ・・

そんな風に思われた方は、
この先は読まなくて結構です。

 

 

疲れを取るために
わざわざ時間を確保しなくても大丈夫です。

ズボラな私でも毎日続けられています。

人生の1/3とも1/4とも言われている、
「睡眠」の質を上げて、
疲れリセットしませんか?

 

皆さんもご存知だと思いますが、
寝ると疲れが取れますよね。

具合が悪い時も、
寝れば復活することも多いですよね。

そんな風に睡眠には疲労回復や
治癒力を高める効果があります。

改めて書き出してみると、

・疲労回復
・免疫力UP

・パフォーマンスの向上
・脳の疲労を取る
・記憶の整理と定着化
・自律神経の活性化
・新陳代謝の促進
・ケガの修復
・ストレス発散

などの効果があるのです。

どうでしょう?
こんなにもたくさんあったなんて!

私は寝具を変えて
睡眠の質を変えてから
身体の疲労感が変わってきました。

 

膝がけ

1日頑張って
夕方には大抵身体が重くなっていたのが、
夕方になっても足が軽やかなんです!

 

実は・・

私は以前昼食後、
午後の時間に眠くなってしまい、

訪問看護の車で事故を起こしたことが
ありました。。

もともと布団に入れば
3秒で寝落ちしてしまう方だったので、

特別睡眠に問題を感じてはいませんでした。

でも!

これ実は
慢性疲労で疲れが蓄積
されていたせいの睡眠だったんですよね。。

 

今、考えても恐ろしい事故です。。

おかげさまで今は、
日中眠くなることはなくなり、

元気に1日を過ごせるようになって、
気持ちも前向きで活動的になれています。

 

看護や介護に携わる皆さんの多くは、

患者さんや利用者さんにご迷惑がかかることや、
他のスタッフに負担がかかることを思うと、

体調不良で急な休みを取るのは

すごく気がひける方も多いのではないでしょうか。

だからこそ!

の毎日の自分ケアが必要だと思うんです。

 

取り扱っているものは、
医療機器としても認められているものですので、
安心してお使いいただけます。

お使いになっている体験者さんの声も
掲載していますので、

ぜひ、
そちらもご覧になってみてください。

また、
【無料公式メルマガ】では、

脳と血流と睡眠に関することを
もう少し詳しく書いています。

ご自身の健康にとどまらず、
ご家族や日々接する患者さんにも
お役立ち情報となるように努めております。

こちらもぜひご登録くださいませ。

 

体温を上げてぐっすり眠る
不調を根こそぎ取る!
【無料公式メルマガ】はこちら↓↓↓
===================

メルマガ登録フォーム

 

関連記事

  1. ガッツナース

    お客様の声【疲れにくかった】

  2. 元気

    ピンコロ大作戦しています②

  3. 冷え性靴下

    お客様の声【朝までぐっすり眠れるようになりました】

  4. お客様の声【心も体もリフレッシュできて仕事へのやる気につながった!】

  5. 健康

    ピンコロ大作戦しています。

  6. 元気ナース

    お客様の声【1日スッキリと過ごせた】

  7. ポカポカ

    お客様の声【体がぽかぽかして気持ちよかった】

  8. 原因不明

    症状があっても原因不明。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。